心、空っぽ時間!は運を呼ぶ

我が家から5分、くつかけダイニング
とても雰囲気がよくっておいしい。
大ファンです。
 
今年の夏、7月、8月も

自分「空っぽをつくる月間」でした。

 

コロナもどんどん勢いを増して

仕事も大変化

時間もある!

 

いつも忙しすぎて

大切なこと見失ってない?

 

忙しいことは

心を失いがち

 

ちょうど軽井沢暮らしだし。。

 

なのでなんでもちょうどいいと考えて、

今年の夏時間

とにかく思い切って体も心も空っぽ時間にしました。

 

私にとって空っぽとは

 

直感に従うこと

仕事以外のことで心を満たすこと

 

例えば。。

心を空っぽにすると。。面白いことがわかりました。

 

・直感が強くなるのです。

 

朝、思っていたことが夜には解決するのはざら

フト回り道したところに探していたものが見つかる!

 

もっとも面白かったのが。。

話をしていて、

その人の考えていることがわかる

心の声が聞こえるのです。

 

そしてもっとすごいのが。。

ものすごくいろいろなことにやる氣とアイディアが浮かぶこと!

 

娘とお散歩していたら川で魚釣りをしていた紳士がいて

お声を掛けたらお友達に。

 

やはり2拠点生活

なんと川魚釣り協会の会長様

 

佐久にいらして

今度おいしいランチに連れて行ってくれるそうです。

 

 

軽井沢では家のご近所のファミリーと仲良しになって

くつかけダイニング

ランチ

 

この日は「くつかけ蕎麦膳」

ものすごくおいしかった!

 

新しい本の出版のお祝いも

こちらに予約しました。

ご主人はインターネット系の会社の若き経営者

奥様は明るくて運転が得意。

私とビール友達

 

ファミリーが

「わかんないこと何でも聞いてね

車で温泉に行きましょう」と

 

私ができないことの先生でした!!

私は運がいい

 

ネット、運転、ビール友達!!

3拍子揃って

これからの軽井沢の暮らしがもっともっと楽しくなりそう。

 

だから空っぽ時間はものすごく充実の時間。

 

 

運を動かす力は自分自身の中にあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です