丹頂鶴!鶴の恩返し?FIAT500C

昨日の重陽の日は、
朝から土砂降りでした。
 
でもこの子が東京から届く頃には
ザ・軽井沢!!のさわやかなお天気に。
 
重陽の日を選んでこの日が納車でした!
世田谷から運んでいただいた、FIAT 500C
セレモニー!
 
センス抜群!!
何もかもがワクワクする。
これからの暮らしが楽しくなりそうです。
 
いただいたお花まで丹頂鶴!
むかしむかしは運転していました。
でも、もう30年以上運転していない。
 
一大発起して小諸のドライビングスクールに通って。。
車を買うぞ!!
 
最初は娘の「お願い!」
スバル車で!
そして私が大好きな女性もスバル車
 
すべての小物もグレイッシュブルーのスバル車にコーディネート
ほんとうステキ。
 
しかしある日、私はこの子に一目ぼれしてしまう。
ラブストーリーは突然に。FIAT 500C
 
娘には「スバル車は自分で買う楽しみにとっておいてね」
車体もどっちにしようか?
真っ赤にベージュの幌?
 
白に赤い幌に
丹頂鶴というネーミングを付けた面白い卒業生がいて
そうだ!!
 
「FIAT 500C 鶴の恩返し」プロジェクトでスタートしました。
 
 

30年前は身分不相応な車に乗っていました

きっとその頃の私は自分に何もなかったから、

せめて車で自分に鎧をきせたかったの?

 

でも、わがまますぎてこの車

コントロール不能

 

でも今は大きさといい

すべてが自分にちょうどいい

そして何しろイタリアの車は

オシャレでワクワクする!!

 

さあ、少し練習して

軽井沢にくる友人たちをいろいろなところに連れて行ってあげたい!

少し時間はかかりそうだけど。。

 

 

運を動かす力は自分自身の中にあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。